K-POP「7年目のジンクス」とは?人気グループに日本人メンバーの姿も

スポンサーリンク

スポンサーリンク



日本でたびたびブームになる「韓流」。

過去には歌手のBoAさんや、俳優のヨン様、四天王ブームなんかもありました。

ともこ
ゆめじさん、私今度K-POPアイドルのコンサートに行くの!すっごく楽しみなんだ~♪
ゆめじ
いいなぁ、楽しそう!って、ともこさん、うちわまで作ってる!気合十分だね^^

ハイレベルなダンスと歌、流行の最先端を行くファッションで日本でも一大ブームになった「K-POP」。

ブームは落ち着いても根強い人気があり、韓国では新しいグループが次々に誕生しています。

そんなK-POPグループにはある噂があり、デビューから7年たつとメンバーの脱退やグループの解散など、悲しいニュースが飛び込んでくるのだとか。

このことは「7年目のジンクス」と呼ばれ、実際にいろんな出来事がありました。

そんな韓国のアイドルグループでは、K-POPを聴いて育った日本人のメンバーが所属し、活躍しているんです!

中には韓国中でブームになった「ポーズ」を編み出したメンバーもいるので、ご紹介していきますね!

スポンサーリンク




K-POPがまだまだアツい!

K-POP 韓国アイドル 韓国アイドルグループ K-POPアイドル

2010年に「少女時代」や「KARA」の日本デビュー&ブレイクによって始まった「K-POPブーム」。

アメリカをはじめ、世界で通用するスキルを身に着けたメンバーのパフォーマンスは見ごたえ抜群!歌やラップ、音楽も気分を盛り上げてくれますよね^^

最新のファッションや映像技術を駆使したMVは「最高級品」の呼び声が高いです。

そんな一大ブームが落ち着いても、いまだ根強い人気のK-POP。

本拠地・韓国では次々に新しいグループが生まれ、日本でもK-POP専門サイトやSNSで最新情報をチェックすることが出来ます。

オーディション番組も好調で、人気のメンバーが複数のグループを掛け持ちしたり、「選考落ちしたメンバーでグループを結成する」など、日本のアイドルグループと共通する部分も。

ファンを悩ませる「7年目のジンクス」とは

7の重圧 7を背負う 7が圧し掛かる 7

そんな韓国のエンタメ文化において、恐れられている言葉が「7年目のジンクス」。

デビューから7年を迎えると、メンバーの脱退やグループの解散など、悲しい出来事が起こると言われています。

7年目のジンクスの事例

KARA

  • デビュー後7年目にニコルとジヨンが脱退し、その2年後にギュリ、ハラ、スンヨンが契約終了となる。

少女時代

  • デビュー後7年目にジェシカが脱退。

2NE1

  • デビュー後7年目にミンジが脱退。

4minute

  • 5人組グループ。デビュー後7年目に4人が脱退し、事実上の解散となる。

Secret

  • デビュー後7年目にソナが脱退。

2AM

  • 4人組グループ。デビュー後7年目に3人が事務所を移籍。

BEAST

  • デビュー後7年目にヒョンスンが脱退。

2014年のKARAメンバーの脱退は日本でも話題になりましたよね。

このことをきっかけに、韓国の芸能事務所やタレントの契約事情が世間の注目を集めました。

タレントの中には事務所から不当な扱いを受けているとして、トラブルに発展したことも。

そこで韓国では2009年に、タレントと事務所が結ぶ標準契約書の中で、最長契約期間を7年に定めています。

そのため、タレントは契約から7年を迎えると今後の活動について決断することになり、7年の活動期間中に新たな夢や目標を見つけたメンバーが巣立っていくことも。

新たな門出を祝う気持ちと、寂しい気持ちがファンを悩ませます。

KARAメンバーの脱退騒動がデビューから「7年目」であったことと、2009年に定められた契約期間が「最長7年」になったことで、更に強固になった「7年目のジンクス」。

出来れば、7年の時間にとらわれずに長く活動を続けてもらいたいですね。

日本人メンバーが在籍するK-POPグループ

TWICE K-POP K-POPアイドル 日本人メンバーのいるK-POPグループ
出典:http://www.twicejapan.com/feature/album_twice

そんな韓国のアイドル事情にも変化が出てきています。

K-POPグループで活躍する日本人メンバーが増えているんですよ^^

K-POPブームの中で育ってきた日本人たちは、韓国のアイドルグループに入ることを目指して渡韓し、歌やダンスのレッスンを頑張っているのだとか。

そこで、韓国の人気グループに所属している日本人メンバーをご紹介していきます。

「TWICE」モモ、サナ、ミナ

韓国のオーディション番組から誕生したガールズグループ「TWICE」には、3人の日本人メンバーがいます。

「TWICE」の日本人メンバー

モモ

  • 本名:平井もも(ひらい もも)
  • 出身地:京都府京田辺市

サナ

  • 本名:湊﨑 紗夏(みなとざき さな)
  • 出身地:大阪府大阪市

ミナ

  • 本名:名井 南(みょうい みな)
  • 出身地:兵庫県西宮市

モモ、サナ、ミナの3人は韓国で人気が高いだけでなく、「世界で最も美しい顔100人 2017」にノミネートされるなど、世界からも注目されているんです。

また、サナの編み出した「”シャシャシャ”ポーズ」がブームになり、他のグループもこぞって取り入れるほどに。

K-POPに詳しくないけど、シャシャシャポーズは見たことある!って人もいるかもしれませんね^^

「H.U.B」ルイ

ガールズグループ「H.U.B」のルイは高校卒業後、韓国語が話せないまま韓国へ渡ってレッスンを積んだ努力家。

事務所に入ってもすぐにデビュー出来るわけではなく、ルイも3年の練習生期間を経てH.U.Bでデビューしました。

「H.U.B」の日本人メンバー

  • 本名:渡辺ルイ(わたなべ るい)
  • 出身地:京都府

モデル経験もあるクールなルックスと抜群の運動神経の持ち主で、グループで一番先にソロデビューを果たしています。

「CROSS GENE」タクヤ

タクヤは日本でジュノンボーイとして活動したのち、「CROSS GENE」でデビューした経歴の持ち主。

「CROSS GENE」の日本人メンバー

  • 本名:寺田拓哉(てらだ たくや)
  • 出身地:茨城県北相馬郡守谷市

タクヤの韓国での活躍は日韓友好の架け橋になっているとして、「2014大韓民国韓流大賞 国際交流大賞」を受賞しています!

「NCT127」ユウタ

日本ではデビューしていないものの、韓国では大人気のグループ「NCT127」に所属しているユウタ。

「NCT127」の日本人メンバー

  • 本名:中本悠太(なかもと ゆうた)
  • 出身地:大阪府門真市

NCT127は、2016年に「第18回 Mnet Asian Music Awards」で新人賞を獲得するほど人気があり、メンバーの人数に制限がないのが特徴のグループ。

常に変動するメンバーの中で、日本人として頑張っているんですね^^

「PENTAGON」ユウト

2016年にデビューした「PENTAGON」のユウトは、グループだけでなく事務所でも初の日本人メンバーとして、話題になりました。

「PENTAGON」の日本人メンバー

  • 本名:安達祐人(あだち ゆうと)
  • 出身地:長野県

グループではラップを担当していて、歌詞を書くときは韓国語と英語に日本語も混ぜるのだとか。

これは日本のファンも嬉しいですよね!

ご紹介した人以外にも日本人メンバーはまだいて、今は練習生の人も今後沢山デビューされることでしょう^^

ファンの人も韓国語が分かるようになるなど、韓国の文化に詳しくなれますね。

ボーイズグループが好きな人は、メンバーが兵役でグループを離れるのは何故なんだろう?という疑問から、政治を勉強することもあるのだとか。

エンタメを通じてお互いをもっと知ることが出来るって、素敵なことですね!

まとめ

ブームが落ち着いても根強い人気を誇る、韓国の「K-POP」。

世界で通用するレベルの高いパフォーマンスと、最新の技術を駆使した表現が人気の理由です。

K-POPについて

  1. 韓国では次々に新しいグループが誕生し、オーディション番組も好調。
  2. デビューから7年目にメンバーの脱退やグループが解散するなど「7年目のジンクス」がある。
  3. 韓国では2009年にタレントの契約が最長7年に定められた。
  4. K-POPブームの中で育った人が、韓国のグループに入ることを目指すようになった。
  5. 韓国の人気グループに日本人メンバーが所属し、ポーズブームの火付け役になっている。

K-POP好きが高じてグループに入ることを夢見たり、言葉などの勉強を始める人もいるなど、いつの時代も「好き」は人を新しいステージへ導いてくれますね。

日本人の活躍によって、K-POP「7年目のジンクス」も何か変わるかもしれません^^

ゆめじ
「7年目のジンクス」があったり、日本人メンバーの活躍など、新たな変化を遂げるK-POPシーンの今後が気になりますね!
スポンサーリンク

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ゆめじ
レモンチャームのフォローをお願いします♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

プロフィール
管理人の「ゆめじ」と申します。

新しいもの好きな31歳女性。

特にエンタメや時事ネタ、グルメ情報を常にチェックしています。

また、イベントやレジャー情報の他、腸セラピースクールに通って学んだこと、可愛くて癒される動物ネタなども取り上げていきますね!