独身中年男性の肥満予防方法は?休日の過ごし方や楽しみの内容も

スポンサーリンク

スポンサーリンク



結婚と幸せをイコールで結びつけることのなくなった現代ですが、意外にも体形に関係があるようです。

ともこ
ゆめじさん、独身中年はメタボになりやすいんだって!
ゆめじ
昔は結婚して「幸せ太り」なんて言葉があったけど、もう関係なくなったんだね~

2017年10月7日、日本肥満学会が発表したデータによると、40代男性のメタボ率に結婚が関係していることが分かりました。

独身男性のメタボ率は既婚男性の約2倍

そんな独身中年男性の肥満予防方法を考えてみました。

また、独身中年男性の休日の過ごし方や楽しみについても調べてみたので、ご紹介していきますね。

スポンサーリンク




40代独身の男性メタボ率は既婚者の2倍

日本肥満学会が2017年10月7日に発表した資料によると、40代男性のメタボリックシンドロームの割合に”結婚”が関係していることが分かりました。

40代既婚男性のメタボ率が11%だったのに対して、同世代の独身男性はメタボ率23%。

独身中年男性のメタボ率は既婚者の約2倍なんですね。

「幸せ太り」なんて言葉はもう古いのかもしれません^^;

単身赴任者はメタボ率10%ですが、メタボ予備軍が22%となっています。

このデータは日本肥満学会の人間ドックから得られたもので、人間ドックを受けられる環境にある40代男性を比較しているのでしょう。

なんだか経済的に余裕がありそうなイメージですね^^

独身中年男性が肥満を予防するには?

独身=肥満ってわけではないと思いますが、奥さんや子供と暮らしていると健康に気を使った生活になりやすいですよね。

では独身中年男性はどのようにして肥満を予防すればいいのでしょうか。

よく言われるのは運動量を増やしたり、自炊にチャレンジしてみること。

独身だと自由に使える時間がそれなりにあると思うので、軽い散歩などから初めてみてもいいですよね。

男子料理教室なんかも流行っていますし、運動もゲーム感覚で目標をクリアしていけば楽しく続けられそうです^^

休日の過ごし方や楽しみも知りたい

独身中年男性の関心が高いのが、「他の独身男性の休日の過ごし方」なのだとか。

ある調査結果によると、男性は平日の仕事で疲れていることが多いので、休日は家でゴロゴロ。

中年ともなると、重要なポジションを任されたりするからでしょうか。

また、外へ買い物に行くこともあるけれど、家の掃除や、たまった家事を片付けるなど休日は家にいることが多いようです。

録りだめしたテレビ番組や、海外ドラマを見るのを楽しみにしている人もいますね。

他にも、ゲームをしたりマンガを読んだり、趣味の世界に没頭する人も。

料理を覚えて自炊すれば、食べたいものが作れるようになっていって、楽しみながら肥満予防が出来ますね^^

まとめ

日本肥満学会のデータによると、メタボ率に結婚が関係していることが分かりました。

独身中年男性について

  1. 40代独身男性のメタボ率は同世代既婚男性の約2倍。
  2. 肥満予防方法は、運動量を増やして自炊を心がけること。
  3. 独身中年男性の休日の過ごし方は「家にいること」が多い。
  4. 自分で家事をする必要があるため、家にいる時間が増えがち。
  5. 疲れているのでゴロゴロしたり、テレビ鑑賞やゲームを楽しんでいる。

料理を覚えて自炊をすれば、食べたいものが作れますし肥満予防にも役立ちますね。

ゆめじ
独身中年男性は休日に家事を頑張っているんですね!
スポンサーリンク

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ゆめじ
レモンチャームのフォローをお願いします♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

プロフィール
管理人の「ゆめじ」と申します。

新しいもの好きな31歳女性。

特にエンタメや時事ネタ、グルメ情報を常にチェックしています。

また、イベントやレジャー情報の他、腸セラピースクールに通って学んだこと、可愛くて癒される動物ネタなども取り上げていきますね!