東信さんが「プロフェッショナル 仕事の流儀」出演!フラワー教室や花と俺

スポンサーリンク

スポンサーリンク



東信 あずままこと フラワーアーティスト 生花店店主 

女性はよく花に例えられ、生け花やフラワーアレンジメントをたしなんでいる人も多いかと思います。

でも、そんな女性にとって身近な花だからこそ、男性が情熱を注ぐ姿もカッコいいですよね。

ともこ
ゆめじさん、私、女子力アップのためにフラワーアレンジを習おうと思ってるんだけど、一緒に行かない?
ゆめじ
そうなんだ!私も習おうかな♪
この前、東信さんの作品を見て感動したんだ~^^

花のない花屋として、オーダーメイドのフラワーアレンジを請け負っている生花店店主の東信(あずま まこと)さん。

世界で活躍しているアーティストでもあり、芸術家やアートディレクターとしても活動。

そんな東信さんはNHKの番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」で、その独特の世界観と美しい作品の数々が紹介されています。

斬新な発想で見る人の感性を刺激する東信さんのフラワー教室は、こちらもオーダーメイド。

また、「花と俺」に代表される、表紙からしてインパクト抜群の作品集についてもご紹介していきますね。

スポンサーリンク




生花店店主 東信さんのプロフィールと経歴

東信 あずままこと 生花店店主 フラワーアーティスト
出典:http://journal.rikunabi.com/p/worker/job/6061.html

南青山で生花店を営みながら、世界的なフラワーアーティストとしても活躍している東信さん。

植物や作品に対する情熱は、NHKの番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」でも取り上げられています。

東信(あずま まこと)さんのプロフィール

  • 出身地:福岡県福津市
  • 生年月日:1976年7月24日

福岡県で生まれ育った東さんは、いったいどんな経歴の持ち主なんでしょうか。

東信さんの経歴

  • 1997年 21歳で上京し、花屋でアルバイトを始める
  • 1999年 23歳で自分の店を持つ
  • 2002年 25歳で銀座にオーダーメイド花屋「ジャルダン・デ・フルール」をオープン
  • 2005年 28歳から個展を開催し始め、ニューヨーク、パリ、ドイツなど世界的に活動の場を広げる
  • 2007年 東京・清澄白河に2年間限定プライベートギャラリーを開設
  • 2009年 アディダスから東信デザインシューズとウエアを発表する
  • 2010年 自主制作フリーペーパー「AMNP “Azuma Makoto News Paper”」創刊、KDDIから携帯電話と植物を融合させた「BOTANICA」を発表
  • 2011年 DVD「Drop time」をリリース
    以降も精力的に活動している

ざっくりご紹介するだけでもものすごい経歴の数々です。

ここでご紹介しているのは、ほんの一部なんですよ^^

個展の開催を続けている間にも、イベントでのパフォーマンスやインスタレーションを精力的に行い
、アートディレクター、ランドスケープデザインなども手掛けているんです。

インスタレーションとは

ある特定の室内や屋外などにオブジェや装置を置いて、作家の意向に沿って空間を構成し変化・異化させ、場所や空間全体を作品として体験させる芸術。
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/

また、作品集の出版やミュージシャンとのコラボも行っているほか、百貨店のリニューアルセレモニーや、虎ノ門ヒルズオープニングセレモニーの空間装飾も担当しています。

2015年、新宿伊勢丹にショップ「フラワー オブ ロマンス」をオープンしていますよ。

美しい作品と独特の世界観

ここまで文字ばかりでしたが、写真で作品をご紹介していきますね。

圧倒的な色彩感覚がすごいですね!

自転車を花で飾って激走するなど表現方法も独特なものがあって、ミステリーサークルみたいにしたり、氷漬けだったり炎で包んでみたり、まるで実験^^

それもそのはず、東さんは「東信、花樹研究所」を立ち上げて、植物の神秘的な姿を表現する芸術活動を行っているんです。

身近な存在である植物たちの、普段見ることができない姿を次々と発表していますよ。

フラワー教室や書籍はあるの?

花と俺 写真集 作品集 花と俺の表紙
出典:http://katayamacarving.blog.fc2.com/blog-entry-64.html

「そんな世界的アーティストの、東信さんのフラワー教室で習いたい!」

「自分もスキルを磨いて、感性を養いたい!」

こんな風に思う人もいるのではないでしょうか。

東信さんのオーダーメイド花屋「ジャルダン デ フルール」では、フラワー教室もオーダーメイドで受け付けていて、季節や目的、贈る相手の好みに合わせた花材を用意してくれるんです。

来店時に相談するか、遠方の方は電話やメールで申し込むことも可能ですよ^^

東信さんの作品をずっと眺めていたい、見たい時すぐ手に取れるようにしたいって人もいますよね。SNSで閲覧することも出来ますが、美しい写真集もおすすめです!

東信さんの作品集

  • Encyclopedia of Flowers
  • 花と俺: 東信作品集
  • 東信/フラワーメソッド
  • 植物図鑑
  • ピエール・エルメサティーヌ(パティシエのピエール・エルメとのコラボ)

花と俺」は私も書店で見かけたことがあり、美しい表紙のインパクトを覚えています。

また、連載をまとめた書籍「花のない花屋」を2017年5月にリリースし、花への思いを言葉で表現。今後の作品や活動も楽しみですね!

まとめ

生花店を営みながら、アーティストとしても世界に認められている東信さんは、NHKの番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」でも紹介されています。

東信さんについて

  1. 21歳で花屋のアルバイトを始めたときから、花の魅力を世界に発信し続けている。
  2. 精力的に個展やパフォーマンスを続けている。
  3. 植物の神秘的な姿を伝える芸術活動を行っている。
  4. オーダーメイドのフラワー教室を受け付けている。
  5. 「花と俺」など美しい作品集を出版している。

次はいったいどんな作品を発表するのか、どこでどんなことをしているのか、東信さんの今後の活動からも目が離せませんね!

ゆめじ
東信さんの独創的で美しい作品を見たら、何か夢中になれるものを持ちたくなりますね^^
スポンサーリンク

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ゆめじ
レモンチャームのフォローをお願いします♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

プロフィール
管理人の「ゆめじ」と申します。

新しいもの好きな31歳女性。

特にエンタメや時事ネタ、グルメ情報を常にチェックしています。

また、イベントやレジャー情報の他、腸セラピースクールに通って学んだこと、可愛くて癒される動物ネタなども取り上げていきますね!